浜松ヤナセ HAMAMATSU YANASE

Mercedes-Benz HAMAMATSU WADAプロダクトエキスパート

S.T 入社3年目

プロダクトエキスパート
コミュニケーション能力と笑顔を活かせる仕事に就きたくて

浜松ヤナセに入社した理由は?

コミュニケーション能力と笑顔を活かせる仕事に就きたくて

コミュニケーション能力と笑顔を活かせる仕事に就きたくて

高校を卒業後はフォトスタジオに就職し、ヘアメイクやカメラアシスタントの仕事をしていたのですが、もっといろいろな仕事をしてみたくなって転職を考え始めました。当社を志望した理由は、もともとコミュニケーション能力は高い方だと思っていて、持ち前の笑顔や明るさを活かせる仕事がしたいと思ったからです。
実を言うと、当初は車にはあまり興味がなかったのですが、入社してから色々な学びや経験を通して、メルセデスの車がいかに素晴らしいかを知りました。ショールームにも老若男女を問わず色々な方が気軽に立ち寄ってくださるので、「メルセデスは誰からも愛されているブランドなんだな」と実感する毎日です。

メルセデスの魅力を伝えるアンバサダーとしての仕事

プロダクトエキスパートの仕事内容は?

メルセデスの魅力を伝えるアンバサダーとしての仕事

メルセデスの魅力を伝えるアンバサダーとしての仕事

プロダクトエキスパートは、メルセデス製品の魅力をお客様にお伝えするアンバサダー的な存在で、常にお客様に寄り添ったサービスをご提供しています。例えば、お客様がお買い求めになる車の特徴を案内したり、操作方法を説明したり、何か不明な点があればお応えしたりするのが私の仕事です。初めてショールームに来場されたお客様に対しては、メルセデスブランドの魅力をお伝えし、車選びをサポートしています。といっても、プロダクトエキスパートはお客様とセールスエグゼクティブを繋ぐ立場なので、車の詳細を説明するというよりも、お客様がどのような背景や目的で車を求めているのかをお聞き出したり、それを想像して思いを紡いだり、また時にはメルセデスに抱く疑問を解決して安心し車選びができる状況を作りだすことに注力しています。

メルセデスブランドにふさわしいエレガントな言葉遣いと所作
メルセデスブランドにふさわしいエレガントな言葉遣いと所作 メルセデスブランドにふさわしいエレガントな言葉遣いと所作

どのようにして知識やスキルを身につけましたか?

メルセデスブランドにふさわしいエレガントな言葉遣いと所作

メルセデスブランドにふさわしいエレガントな言葉遣いと所作 メルセデスブランドにふさわしいエレガントな言葉遣いと所作

前職のフォトスタジオでは、記念写真の撮影で来店された七五三のお子様や成人式のお客様、ブライダルのお客様の笑顔を引き出すのが私の仕事だったので、緊張感をほぐすために、できるだけカジュアルな接客方法を心がけていました。一方、当社での接客はそれとは大きく異なり、メルセデスブランドのイメージを崩さないように落ち着きのある上品な接客や言葉遣いをしなければなりません。最初はそこでかなり苦戦しましたね。声の掛け方や相槌の打ち方など、前職の癖からなかなか抜け出せなかったんです。でも、私の対応の仕方が会社のイメージにそぐわなかったときには、上司や先輩方がその都度しっかりと指摘してくださり、良い点があれば褒めてくださったので、皆さんのおかげで少しずつメルセデスにふさわしい接客方法を身につけていくことができたと思います。また、メーカーが主催するコンテスト「プロダクトエキスパート全国大会」の様子を動画で何度も観て基本的な接客方法を習得し、吸収とアウトプットを繰り返しながら、実体験をもとにプラスマイナスをしながら、自分なりのスタイルを確立してきました。

お客様の気持ちを第一に考え居心地のいい雰囲気を創る

普段から心がけていることや、やりがいに感じていることは?

お客様の気持ちを第一に考え居心地のいい雰囲気を創る

お客様の気持ちを第一に考え居心地のいい雰囲気を創る

お客様の気持ちを第一に考え、居心地のいい雰囲気づくりを心がけています。そのためには、例えば質問されたことに対して多く答えすぎないとか、お客様の前に出過ぎないといった、きめ細やかな部分まで留意することが重要です。
プロダクトエキスパートは、お客様とかなり近い距離にいる存在なので、お客様の反応をすぐそばで見守ることができます。お客様がメルセデスの魅力に触れて、「こんなにいい製品なんだ!」、「もっとメルセデスのことを知りたい!」と楽しそうにされる姿を間近で拝見すると、私まで嬉しくなりますね。操作方法などを説明するときも、「1から丁寧に教えてくれてありがとう」、「次もあなたに教えてもらいたいわ」と声をかけてくださることがあり、非常にやりがいを感じます。
メルセデスブランドは製品自体だけでなくお客様に対するサービスも魅力の一つであり、私たちがお客様に質の高いサービスをご提供することで、ブランドの価値を高められるのだということに誇りを感じながら仕事をしています。

ブランドのアンバサダーとしてメルセデスの魅力を幅広く発信

仕事のやりがいと今後の目標は?

ブランドのアンバサダーとしてメルセデスの魅力を幅広く発信

ブランドのアンバサダーとしてメルセデスの魅力を幅広く発信

今後の私の目標は、より優れたプロダクトエキスパートになることです。「スペシャリスト」ではなく、さらにその上をいく「エキスパート」という名にふさわしく、何を聞かれても的確な説明をするのはもちろんのこと、ブランドのアンバサダーとして、メルセデスの魅力をいかに多くの方々に広げていけるかが使命であり、最終目標でもあります。そのため、より多くの製品知識を身につけると同時にメルセデスの歴史や背景なども学び、また、お客様に対してより良い接客方法を編み出し、私個人としてのスキルも磨くことによって、メルセデスの魅力を伝えられるようになりたいと思います。

チームワークを重んじる心やさしいメンバーが勢揃い

会社の雰囲気は?

チームワークを重んじる心やさしいメンバーが勢揃い

チームワークを重んじる心やさしいメンバーが勢揃い

当社ではメンバーのチームワークを何よりも大切にしています。プロダクトエキスパートの仕事を円滑に進めていく上でも、各部門のメンバーとのやりとりが非常に重要です。その点、どの部門のメンバーもコミュニケーション能力が高く、やさしい人柄の方ばかりなので、仕事もスムーズに進められるし、いろんなシーンで助けられることが多いです。
例えば、私はまだ社歴が浅いので昔の車のことがよくわからず、お客様に詳しく説明しきれない面もあるのですが、ベテランのセールスエグゼクティブに相談すると、嫌な顔一つせず、どんなことでもわかりやすく教えてくださいます。知識や情報だけでなく、お客様への接し方や説明の仕方など、メンバーの皆さんの行動を見ているだけで勉強になることもたくさんあります。

一人の時間を満喫しオンとオフのメリハリを付ける

プライベートな時間の過ごし方は?

一人の時間を満喫しオンとオフのメリハリを付ける

一人の時間を満喫しオンとオフのメリハリを付ける

私は人と話をするのが好きで、勤務中もたくさんのお客様やメンバーの方々と会話をしますが、その一方で、休日は一人で静かに自分時間を楽しむことが多いですね。一日中家にいて、時間を忘れるくらい読書に耽ったり、好きな音楽を聴きながら部屋の掃除をしたりして過ごします。こうしてオンとオフのメリハリをしっかりとつけることで、休み明けからまた新鮮な気持ちで仕事と向き合うことができます。